会員規約

会員登録の際、本会員規約の理解と同意をしてください。
会員登録の完了は、内容に同意したとみなされます。

一般社団法人アジア健康推進協会(その子会社及びその他の関連会社を含む。以下、「当法人」という)の「Royal Club 300 High Medical Service」(以下、「本サービス」という)をご利用いただきありがとうございます。

この会員利用規約及び本サービスの他の関連条項(以下、「本規約」という)は、本サービスの使用に関連する事項における本サービスのユーザー(以下、「会員」という)と当法人との間の契約内容です。

以下の本規約を読み、完全に理解して本サービスの申し込み及び登録または使用をしてください。本サービスの申し込み及び登録をすることにより、本規約に同意したことになります。

第1条 本サービスの定義

本サービスは、あくまでも国外の方に向け、日本のオンライン診療及び対面による診療(以下、「訪日診療」という)または病状に適した日本国内の医療機関及び医師の仲介をすることにより、日本の高品質な医療サービスの仲介を目的としており、当法人として、医療行為及び医薬品販売行為を含む医療サービスの提供は一切行っていません。従って、万一仲介した医療サービス等によって会員が損害を受けた場合であっても、その損害の内容に関わらず当法人ではその責任を一切負いかねます。

本規約を含む本サービスの利用条件を変更する前に、事前の通知がない場合はご了承ください。変更された後、会員への通知が当法人のWebサイトに投稿されます。会員が発表後も引き続き本サービスを使用する場合、変更された本規約に同意したものとみなされます。

本規約の内容が、本サービスに関連する他のサービス及び製品の説明ページ、ガイドライン、プライバシーポリシー、キャンセルポリシーなどの規定と異なる場合、個々の規制が優先するものとします。

第2条 用語の定義

本規約で使用される用語は、次のように定義されます。また別途各条項において定められます。

  • 「本サービス」:当法人が会員に仲介する、オンライン診療の予約及び診療、訪日診療、処方薬の配送その他、当法人のWebサイトを通じて提供される全サービスが含まれる。
  • 「オンライン診療」:医師患者間において、スマートフォンやPC、タブレット等の情報通信機器、Webカメラ等を用いたビデオ通話機能を用いて患者の診察及び診断を行い、診断結果の伝達や処方等の診療行為をリアルタイムに行う行為。
  • 「会員」:本サービスに入会し利用する個人。
  • 「医療機関」:本サービスに含まれる医療サービスを提供する医療機関及び、医療行為に従事している医療法人。
  • 「医師」:本サービスに含まれる医療サービスを提供する医師、医療従事者。
  • 「Webサイト」:アプリケーションソフトウェアを含む、本サービスが提供される当法人のWebサイト。
  • 「システム」:当法人が仲介または提供する本サービスを管理、サポートをするシステム。
  • 「ID」:本サービスを利用する会員の識別番号。

第3条 本サービスの登録

  • 1. 本サービスの所有権と操作権は当法人に属します。
  • 2. 本サービスは会員制であり、入会を申請する者は、本規約及びキャンセルポリシー、プライバシーポリシーを理解、同意、遵守するものとし、申し込みを行った時点でそれらに同意したとみなされます。

    2.1 お申し込みは以下の条件を満たした方となります。

    • ・糖尿病、高血圧、高脂血症、痛風のいずれかの慢性疾患をお持ちの方で、入会基準値に収まっている方。(基準値は入会資料に提示)
    • ・上記いずれの症状を持たず、健康体のうえで本サービス入会を希望の方。

    2.2 お申し込みにあたり以下の情報をご用意のうえ、本サービスWebサイトよりお申し込みください。

    • ・写真付きの本人確認書類(身分証明証・パスポート等)
    • ・血液検査結果
    • ・フリーメールアドレス(メールの送受信に親和性が高いため、163mailなど)
    • ・携帯電話番号(Family Memberがお持ちで無い場合、Main Memberの番号を使用します)

    2.3 会員は、本サービスを継続して受ける為、本規約及び、以下に記載するガイドラインをよく理解し、同意の上登録するものとします。

    • ・オンライン診療及び訪日診療等の全ての医療サービスは、全て医師と会員の合意に基づいて受けるものとし、サービス提供を受けた結果発生した損害は、当法人に一切の責任が及ばないこと。
    • ・その他、利用規約及び医師からの職務上必要な提言が守られない場合、会員の契約を破棄する場合があります。

    2.4 入会を申し込む者は、本規約に同意のうえ、本登録が完了することで会員とみなされます。

    2.5 未成年者(当法人が本サービスを展開する国家の法律において定められた未成年者。以下、「未成年者」という)は、本サービスのFamily Memberとしてのみ申し込みができます。

    2.6 本サービスの契約期間は1年とし、退会の申し出がない限り自動更新されます。

    2.7 本サービスの申し込み後、当法人からの案内メールに沿い、入会費、年会費を一括払いにより支払うものとします。以降、本サービス契約の更新を希望する場合、会員契約最終月の前月末までに翌年の年会費を一括で支払うものとします。

    2.8 本サービスのうち、処方薬の決済には、薬剤情報の翻訳等の事務手数料として代金の5%相当額を併せて請求いたします。

  • 3. 本規約は、会員と当法人の間の権利と義務の基礎であり、法律で別途定められていない限り、本規約は使用期間中に両当事者の有効な条項を拘束します。
  • 4. 会員となった時点から退会するまで、会員は自分のIDを使用し直接的及び間接的に行われた行動に対するすべての責任を負います。
  • 5. 本規約に同意することは、会員が本サービスの利用するにあたり、正しい判断能力を持ち、自ら法的責任を負い、本サービスの支払い義務を負うことができることを意味します。
  • 6. 会員が以下の事項に該当していると当法人が判断した場合、当法人は会員の登録と本サービスの使用を拒否、停止、または破棄する権利を有します。さらに、当法人はそのような拒否、一時停止または破棄について一切の責任を負わず、拒否または破棄の理由を説明する義務もありません。会員または第三者が登録中に損害を受けた場合、会員は関連する責任を負います。
    • (1)本規約に違反する可能性がある場合、または違反していることが判明した場合。
    • (2)本サービスへの登録にあたり当法人に提供された情報が虚偽と認められた場合。
    • (3)不正な手段を通じて自己または他人の利益のための登録、他者の口座番号やカード情報、財産の詐取、または他の法令に違反した場合。
    • (4)悪意を持って2つ以上のIDの取得を試みたまたは取得した場合。
    • (5)反社会勢力に属している場合。(第16条で定義)
    • (6)年会費の1ヶ月以上の延滞。
    • (7)当法人が不適切と判断したその他の状況。
  • 7. 会員は、本サービスに登録した情報(以下、「登録情報」という)の内容について、すべての責任を負います。会員は申請により登録情報を変更できるが、過去の情報等、全ての情報は会員自身で管理する必要があります。
  • 8. 登録情報及び本サービス利用時に保存された情報が、当法人が設定した期限またはストレージ容量の制限を超えた場合、Webサイトまたは本サービスの運用または保守管理に必要と判断した場合、当法人は事前に会員への通知なく、情報を直接削除する場合があります。
  • 9. 登録情報と会員データの情報セキュリティを確保するため、当法人はインフラストラクチャ、ネットワーク、アプリケーションソフトウェア、及び本サービスに関連するデータに情報セキュリティ対策を実施します。
  • 10.会員は、当法人が発行した会員ID及びパスワード、入会後に会員が再設定したパスワードを使用して本サービスにログインができます。パスワードを再設定するときは、情報のセキュリティを考慮し、できるだけ複雑なパスワードを設定してください。
  • 11. IDとパスワードを適切に管理することは会員の責任であり、他人に伝えないでください。会員の意図または過失により情報が漏洩したことによる損害は会員が負担します。当法人は責任を負いません。

第4条 本サービスの使用

  • 1. 当法人は、日本の合法的な一般社団法人であり、医療機関、医薬品販売会社、卸売会社等ではありません。医療行為及び医薬品販売行為なども一切行っていません。
  • 2. 当法人は、会員がいつでも閲覧または利用できるWebサイトを通じ、資格を有する医師、医療機関が提供する診療、オンライン診療の予約の仲介、診療をするシステムの提供、処方薬の配送、医療サービスの仲介を基本としたサービス仲介会社です。従って、オンライン診療及び訪日診療等は医師患者間の合意に基づいて行われるサービスであり、会員がサービスを受けた結果発生した損害に対して当法人は一切の責任を負いません。
  • 3. 会員は、オンライン診療時、訪日診療時、日常生活時等いかなる状況において、自身の体調急変等の緊急時は、自身の判断において救急車両の手配及び、医療機関への連絡等の対応をする必要があります。
  • 4. 本サービスを利用する場合、会員は必要なネットワーク環境を準備する必要があります。具体的にはWebサイト、オンライン診療のシステムを閲覧、操作ができる端末の準備、ネットワークを使用するための通信費用、ネットワーク機器のレンタル費用(携帯電話の通信費用などをいう)、また、当法人はネットワーク環境に関連するすべての責任を負いません。
  • 5. 本サービスに関連する情報には、当法人以外の第三者が提供する情報及び翻訳資料が含まれていますが、これらは会員の参照用に提供されています。当法人は、その情報提供会社または代理店が提供する情報の確認または変更を行っていません。従って、情報の正確性、有効性、合法性、道徳、適時性、適切性、著作権を保証するものではありません。

    5.1 会員は、インターネットの表示、情報の収集、本サービスの利用をするために情報を使用する場合、自身の責任を負います。用途は私的使用に限られ、他の著作権法に従い、本サービスの情報を使用、ダウンロードができるが、当法人は何らかの理由で生じた損害について一切の責任を負いません。

  • 6. Webサイトを利用する場合、ターミナルで「アプリケーション許可」の一部を設定する必要がある場合があります。ライセンスが設定されていない場合、当法人は通常のサービスを提供できない可能性があります。
  • 7. 会員は、本サービスの使用中に登録された情報、当法人に提供される情報及び本サービスのコンテンツを予約する際に必要な情報または資料を、当法人が関連会社または協力会社等(医療機関、決済会社、金融機関など)に提供できることに同意します。
  • 8. 当法人は医療機関ではなく、実際の医療サービス提供者は資格のある医師及び医療機関です。
  • 9. 当法人は、会員と医療機関との間の紛争、要求など(以下、「紛争等」という)、及び医療サービスに起因または関連する紛争について一切の責任を負いません。詳細については、免責事項を参照してください。

第5条 個人情報の処理

  • 1. 当法人は、会員が当法人の「プライバシーポリシー」及び関連する個人情報保護に関する法律に従い、必要な範囲内で会員情報を取得します。
    • ① 名前
    • ② 生年月日
    • ③ 性別
    • ④ 住所
    • ⑤ 連絡方法(電話番号、FAX番号、メールアドレス)
    • ⑥ 問診票
    • ⑦ カルテ
    • ⑧ 健診結果
    • ⑨ 医師が会員の病状に関連する情報、その診断結果及び処方薬、一般薬に関する情報
    • ⑩ 登録時に提出された身分証明証の情報
    • ⑪ サービスの注文記録
    • ⑫ 支払い関連のアカウント情報
    • ⑬ 位置情報
    • ⑭ クッキー機能により得られた情報(お使いのコンピュータに関する会員固有の情報、IPアドレス、当法人Webサイトへのアクセス履歴)
  • 2. 会員は、当法人が会員に適切なサービスを提供するために会員情報を使用することに、事前に同意します。具体的な目的は次のとおりです。
    • ① 本サービスの円滑な遂行及び、関連する製品等を提供するため。
    • ② 本サービス及びその他の情報提供、コンテンツを提供するため。
    • ③ 本サービスまたはその他の当法人が管理する広告メディアに掲載、紹介、宣伝、または広告を掲載するため。(郵送資料、電子メールの送信を含む)
    • ④ アフターサービス、質問の回答、本サービスの苦情等を処理するため。
    • ⑤ 本サービスに対する市場調査データの分析、統計、分析を行うため。
    • ⑥ 詐欺、ハッキング、その他の違法または疑わしい不正行為を防止、調査、特定し、当法人または第三者の権利を保護するため。
  • 3. 会員は、当法人が必要に応じて当法人の関連会社、及び当法人の協力会社に本条第1項の情報を提供できることに同意します。同時に会員は、当法人がその情報を法律に従い、会員の同意を必要としない第三者組織に提供できることに同意します。当法人が外部の第三者に会員情報を提供する場合、相手方は当法人と同じ機密保持義務を負い、個人情報の適切な取り扱いに注意を払う必要があります。
  • 4. 当法人は取得した個人情報を適切に管理するために、組織的、人為的、物理的及び技術的なセキュリティ対策を講じ、個人情報の漏洩、損失、または損害の防止と修正に取り組んでいます。当法人は、個人情報の処理に関する苦情や問い合わせを受け取った場合、当該コンテンツに関連する事実を迅速に調査し、合理的な期間内に誠実に対応します。
  • 5. その他の個人情報の取り扱いの詳細については、プライバシーポリシーをご確認ください。この記事の条項または他の個々の条項と矛盾する場合は、プライバシーポリシーが優先されます。

第6条 オンライン診療、訪日診療

  • 1. 会員は、本サービスに登録後、2ヶ月に1度、オンライン診療を予約し受診ができます。
  • 2. オンライン診療及び訪日診療の提供者は、本サービスに協力する医療機関または医師であり、医師と会員間の合意のもと行われます。当法人は医療行為に関わることはなく、医療機関及び医師の行う診断、検査、処方や医薬品の妥当性など、医療行為全般に対し、一切責任を負いません。
  • 3. オンライン診療費は当法人が負担するが、それは、当法人が医療行為をしたこと、または参加したことにはなりません。尚、訪日診療費用は会員が新たに支払います。
  • 4. 会員は、オンライン診療の予約の際、診療に関する確認事項に同意することが求められます。オンライン診療の予約を完了することで、会員が同意したとみなされます。
  • 5. 会員はオンライン診療を予約する際、指定されたコンテンツに従い、必要な情報入力、または必要に応じ検査結果等の資料の提供が求められ、この情報または資料を正しく提供する必要があります。提供された情報が不十分または不正確である場合、予約の決定及び診療ができない場合があります。
  • 6. 当法人は、医療機関の検査、診断、または治療に対する会員のニーズを完全に満たすことを保証しません。
  • 7. オンライン診療及び訪日診療の予約の決定には、一定の調整時間、待機期間が発生する場合があります。
  • 8. 以下の事象のいずれかが発生した場合、当法人は予約が取り下げられたものとみなされます。
    • (1)さまざまな決済方法に対し、当法人が所定の時間内に口座の確認ができなかった場合。
    • (2)会員に支払い能力がないと当法人が判断した場合。
  • 9. 会員は、オンライン診療及び訪日診療にあたり、医療機関が指定した本人確認に必要な書類、または医師より個別に指定された場合、その資料等を事前に用意する必要があり、医療サービス開始前の本人確認に従う必要があります。これについて拒否、または用意ができなかった場合、サービスの提供が一部、または全部が停止される場合があります。
  • 10. 訪日診療時に新たな病気や症状が見つかった場合、追加費用が発生する場合があります。追加費用は原則として医療機関との間で決済するものとし、当法人はそれに関わる一切の責任を負いません。
  • 11. 会員は、医療機関、医師の状況により、医療サービスが提供される時間に遅延が起こる場合があることに同意をします。
  • 12. 自然災害、政府機関の行動の変化、法律、規則、命令、その他の不可抗力な事象が発生した場合、医療機関はオンライン診療のすべてまたは一部を提供できない場合があります。
  • 13. 医療機関での医療行為に関して、当法人は治療の完全性を保証せず、医療機関は医師の判断により会員の診断と治療を開始及び継続します。
  • 14. 医療サービスの予約後、会員が関連する日本の医療機関に連絡する必要がある場合は、各自の責任において行ってください。当法人はそれに伴い発生するトラブル等に対して一切責任を負いません。
  • 15. 診断及び治療契約に関連する相談、苦情、要求、紛争などが発生した場合、会員は医療機関と医療機関に所属する医師との間で解決する必要があります。このような紛争に関して、当法人は一切責任を負わず、紛争解決に参加する必要はありません。

第7条 予約のキャンセル

  • 1. 会員は、Webサイト、オンライン診療のシステム等で行った予約をキャンセルできます。予約をキャンセルする場合、システムに記載された手順に従い申請を行います。
  • 2. 会員は、医療機関のスケジュールに従い、当法人または医療機関が会員に対し予約時間のキャンセルを依頼することがあることに同意します。医療機関のスケジュールに従って予約がキャンセルされると、医療機関は予約の代替日を提案します。
  • 3. 会員は、医療機関が他の患者の緊急対応、自然災害、その他正当な理由において予約当日に診療を行えなくなる場合があることに同意します。

第8条 処方薬の受け取り

  • 1. 会員は、本サービスを利用して、本規約を遵守することを前提に、医師により処方された医薬品(以下、「処方薬」という)を受けることができます。
  • 2. 処方薬の受け取り及び服用にあたり、Webサイトのマイページに記載する「薬の服用にあたり重要なお知らせ」(以下に記載)を理解し、マイページ「医薬品記録」に記載の情報と照らし合わせ、間違いのないことの確認とチェックをし、自らの責任において服用することに同意します。また、不明点がある場合、必要に応じて販売登録者または薬剤師の指示に従ってください。

    《処方箋医薬品の服用にあたり》
    以下の確認をすること。

    • ・「履歴」にアップロードされた薬の画像と届いた薬の一致
    • ・「薬剤情報提供文書」に記載された、氏名、年齢、薬名、分量、用法、容量、発行の年月日、使用期間及び病院若しくは診療所の名称の確認

    ※届いた薬と相違、またはご不明点があった場合は服用を止め、マイページよりお問い合わせください。

  • 3. 処方薬等の説明

    3.1 処方薬は、安全な服用と保管管理のため、1ヶ月ごとを目安として定期的に配送されます。

    3.2 当法人は、製品または情報サービスの説明の正確性を確保するために最大限の配慮をしておりますが、製品及び情報サービスの説明またはWebサイトのコンテンツの正確性、完全性、信頼性、適時性を保証しません。当法人は規制された言葉(例:薬に対する効果効能に関わる言葉、情報サービスの内容に使われる表現など)を避けるため、関連する法律に従い注意と確認の義務を果たしておりますが、各製品及び情報サービスのパッケージングまたは公式Webサイトに客観的に存在する言葉に関しては、当該国において一般的に許可されている語彙に属していると認識し、当法人はそれを主観的に使用しております。また、当法人は、会員の便宜のために元の記事を直接翻訳します。従って会員の国内において当法人が意図しない言葉として当法人のWebサイト等に表示される場合がります。当法人は必要に応じ変更修正による対応を行いますが、それに伴う損害について一切の責任を負いません。

    3.3 当法人及び代理人は、処方薬及び製品または情報サービスの関連機能、効果を保証しません。

    3.4 配送された処方薬及び当法人が注文を受け、配送した製品が当法人Webサイト及びマイページに書かれた情報と一致しない、または別の製品と認識された場合、返品期間内に未使用の状態で返品してください。製品が使用された場合、または返品期限が切れた場合、当法人は製品の返品を受け付けません。

  • 4. 契約の確立

    4.1 会員と当法人は、規定に従い、処方薬及び製品の決済が完了した時点で仲介の契約が成立します。

    4.2 処方薬の発行後、Webサイト内マイページに請求価格が掲載されます。会員が決済手続きを行い、当法人で決済完了の確認後、配送手続きが行われます。

    4.3 会員は、配送業者の状況により配送が遅れることがあることに同意します。また、通関手続きの結果、製品の配送が止まる場合があります。その場合、会員は税関より求められる手続きを自ら行い解決に努めることに同意するものとします。

    4.4 請求価格は確定時点で日本円とその時点の為替レートにより、USドルまたは中国人民元を参考価格として提示しておりますが、実際の決済金額は会員の決済時の為替レートにより変動することに同意します。

    4.5 以下の事項に定めるいずれかに該当する場合、注文または受取りの意思が取り下げられたものとみなされます。

    • (1)さまざまな決済方法に対し、当法人が所定の時間内に口座の確認ができなかった場合。
    • (2)当法人が、会員に支払い能力がないと判断した場合。
    • (3)配送先への再配達可能期間を超えても、会員が製品の受け取りをせず、配送が完了されなかった場合。
    • (4)通関に追加の手続きが必要となった際、税関より求められた会員による手続きが行われず、度重なる連絡にも反応がなかった場合。

    4.6 以下の事項に定めるいずれかに該当する場合、当法人は注文を拒否するか、事前に確認を取らせていただく場合があります。

    • (1)提供された情報に虚偽の内容が含まれていることが確認できた場合。
    • (2)注文の数量が社会通念上の範囲を超え、当法人への明確な理由等の説明がされなかった場合。
    • (3)第三者への転売等、自己の利用目的以外のために注文したと判断された場合。
    • (4)その他、当法人が注文を拒否するか契約を終了する必要があると判断した場合。

    4.7 本条に記載された全ての事象による、体調、病状の悪化、死亡等、あらゆる結果に対して、当法人及び代理人は一切の責任を負いません。

  • 5. 配送

    5.1 処方薬及び製品は、会員登録時に登録した住所(以下、「配送先住所」という)に配送されます。会員または会員の関係者が処方薬及び製品を受け取ることで配送が完了します。また、配送先住所に宅配ボックスやコンシェルジュ等、商品を一時保管できる然るべき設備が装備されている場合、それらに製品を預けられたことで配送完了とみなされ、会員の責任において受け取るものとします。

    5.2 配送期間は処方薬及び製品の代金決済完了後、10日から14日程度を想定しております。これは当法人が想定する期間であり、この期間内に製品が配送されることを保証するものでありません。配送会社や税関の状況等により遅延などの可能性があります。配送手続き完了時、追跡ナンバーをお知らせすることで当法人は通常通り配送を行なったものとし、想定期間内に配送が完了しない場合においても、当法人及び代理人は遅延の責任を負いません。

    5.3 自宅において会員が不在の場合、かつ本条5.1項に定める一時保管等の設備がない場合、製品の再配送等については会員自らが配送会社にお問い合わせください。

    5.4 当法人は、配送スタッフの故意または過失による、配送時の商品の欠損、紛失等に対する責任を負いません。また、配送完了後においても同様です。

  • 6. 処方薬ついての不明点は、処方した医師または調剤師へ問い合わせのうえ解決を図り、自らの判断と責任において服用をしてください。
  • 7. 製品保証期間

    製品保証期間については、各製品のメーカーが指定した保証期間を参照してください。また、メーカーの保証対象に該当する事象があり、なおかつ保証期間内である製品の返品交換などについては、会員自らがメーカーに直接お問い合わせください。当法人は一切の責任を負いません。

  • 8. 有効期限

    有効期限については、実際の製品を参照してください。指定された使用期限のない場合においても、安定性と品質が3年を超える医薬品または化粧品等がありますが、当法人はこれを保証しません。会員が必要に応じて自らメーカーに直接確認をし、自己の責任において使用してください。開封された製品については、使用上の注意を遵守のうえ、正しく服用してください。

  • 9. 返品と返金

    9.1 当法人は、処方薬及び製品の配送後、会員が返品交換等を申請するにあたり会員の独自の理由(製品の印象の違い、味など想像される製品とは異なる、想定したサイズの違い、効果等の不満などを含むが、これらに限定されない)を受け入れません。会員は、注文をする前に製品をよく理解し、本条項の定めに同意します。

    9.2 本条2項、3.4項及び9.1項を理解したうえ、正当な理由による製品の返品期間は7日です。製品の配送完了後7日以内に当法人にご連絡ください。

    9.3 前項に定める事前の連絡のない返品は一切受け付けません。正当な手続きにより返品された製品が不良製品であることを当法人が確認した後、製品代金の速やかな払い戻しまたは新しい製品を配送します。

    9.4 メーカーに在庫がない場合、または製品の特性により製品を交換できない場合があり、返金のみの対応となる場合があります。

第9条 その他

  • 1. 製品またはサービスは、原産地の安全性、衛生、環境保護、ラベリングなどの基準、または技術仕様に準拠していますが、他国の基準とは異なる場合があります。会員は、それによって引き起こされる危険、損失、及びリスクを負う場合があることに同意します。
  • 2. 税金

    全てのサービスの決済に発生する税金(日本国の法律に準じた消費税、受け取り国の関税を含むがこれに限定されない)は、会員が負担するものとします。

第10条 知的財産

  • 1. Webサイトに掲載されている情報、コンテンツ、商標、ロゴ、及びその他の関連著作権、商標、画像権、及びその他の知的財産権(以下、総称して「知的財産権」という)を指します。
  • 2. 知識財産権は当法人が認める会員の私的使用、または法令で明示的に認められている場合を覗き、会員は当法人の事前の書面による約束なしに知的財産権を使用してはなりません。使用とは直接、間接を問わず、著作の一部またはすべてをコピー、転写、模倣等、あらゆる方法で使用をすることを指し、全て認められません。

第11条 禁止事項

  • 1. 会員は以下の禁止事項を遵守し、この行為を行いません。
    • (1)関連する法律、規則、ガイドライン、本規約、当法人のWebサイト及び配布書面等に記載の全ての規制等に違反する行為、またそれを他者に扇動する行為。
    • (2)当法人、医療機関、医師に虚偽の情報を提供する行為。
    • (3)他者が治療及び処方を受ける目的での本サービスの利用。
    • (4)他者になりすます行為。
    • (5)本サービスを使用する他の会員のIDまたはパスワードを盗む行為、また使用する行為。
    • (6)本サービスに悪意を持って複数登録する行為。
    • (7)本サービスに付随する権利、義務、及びサービスの第三者への譲渡。
    • (8)本サービスを他者の利益に利用する行動(受け取る薬品の譲渡、転売等を含み、金銭的な利益に限らない)。
    • (9)本サービスを利用し、自身または第三者が違法な利益を得るか、当法人、当法人の他の会員、または他の第三者を欺く行為。
    • (10)知的財産権、肖像権、プライバシー権、評判、当法人、医療機関、医師、当法人の他の会員または他の第三者のその他の権利または利益を侵害する行為。
    • (11)当法人、当法人の他の会員、または他の第三者に不利益、損害、または不快感を引き起こす行為。
    • (12)当法人、当法人の他の会員に対するコンピューターウイルスやその他の有害なコンピュータープログラムを含む情報の送信またはハッキング行為。
    • (13)スパム及びチェーンメールの送信。
    • (14)Webサイトのネットワークまたはシステム等に過度の負荷をかける行為。
    • (15)本サービスの運用を妨げる、またはその可能性のある行為。
    • (16)当法人、当法人の会員及び関連会社全てを中傷または名誉を毀損する行為。
    • (17)本サービスを使用する目的の範囲を超えて、本サービスを通じて取得した情報を第三者に利益の有無を問わず転送する行為。
    • (18)公序良俗に反する行為。
    • (19)デモ、反乱、内戦、戦争、国家の転覆、及び国家の分裂を扇動する行為。
    • (20)国籍、国、宗教、性別などに対する差別をする行為。
    • (21)反社会勢力などに利益を提供する行為。
    • (22)関連する法律及び規制に違反する行為、または犯罪関連の行為。
    • (23)上記を直接的または間接的に引き起こすまたは誘発する行為。
    • (24)退会の申し出がない状態での年会費の支払いの延滞、不払い、拒否。
    • (25)当法人が本サービスを提供し続けることが難しいと考える他のすべての行動。
  • 2. 会員が本規約の条項に違反した場合、当法人は利用の停止、または契約の破棄をします。会員が当法人または第三者に損害を与えた場合、会員は損害賠償責任を負います。

第12条 本サービス内容、運用ポリシー、変更、分離可能性

  • 1. 当法人は、この規約をいつでも変更する権利を留保します。当法人の改訂された規則は、Webサイトへの定式化や投稿など、他の形式で会員に通知された後に有効になります。会員が変更後に本サービスを使用すると、会員は変更されたコンテンツに同意したと見なされます。
  • 2. 本規約の内容の一部が不正確または無効であるか、何らかの理由で施行不能である場合、契約は分離可能であると見なされるため、他の契約の有効性及び拘束力に影響を与えません。
  • 3. 当法人は、本サービスの提供、アカウントの停止、本サービスの承認のキャンセル、コンテンツの削除と編集、注文のキャンセル、プロモーション活動またはプロモーションコンテンツを拒否または変更、停止する権利を留保します。

第13条 本サービスの中断、一時停止及び終了

  • 1. 当法人が以下のいずれかを満たしている場合、事前の通知及び会員との約束なしに、本サービスを中断、停止、または終了できます。
    • (1)本サービスの運用のため、定期的または一時的にシステムを維持または更新するため。
    • (2)コンピューターウィルス等によるWebサイト及びシステムの損傷、自然災害、戦争、暴動、疫病、政府命令、火災及びその他の不可抗力により、当法人及び医療機関の機能が遅延、中断及び停止され、本サービスの提供が困難になった場合。
    • (3)第三者の意図的または不注意な行動によりWebサイト停止した場合、または対策を講じる必要があった場合。
    • (4)法令の制定、改正、廃止、解釈、実施方法の変更により、本サービスの運営が困難になった場合。
    • (5)その他、当法人が本サービスの提供を停止または終了する必要があると判断した場合。
  • 2. 会員は退会を希望する場合、退会希望日の1ヶ月前にマイページ、「ご要望・お問い合わせ」よりその旨を連絡するものとします。それに対し、当法人はキャンセルポリシーに従い手続きを行うものとします。

第14条 免責

  • 1. 会員が本サービスを利用する場合、当法人は以下の事項の保証をしません。
    • (1)本サービスの中断が起こらないこと。
    • (2)本サービスのエラーが起こらないこと。
    • (3)本サービスを使用中、通信回線の障害が起こらないこと。
    • (4)プラットフォーム上のコンテンツの、不正流用、損傷、または改ざん等が起こらないこと。
    • (5)プラットフォームへの不正なアクセス、ハッキングなどのネットワーク攻撃が起こらないこと。
  • 2. 当法人が本サービスを仲介及び提供するにあたり、次の理由により会員が受けた精神的、物理的、体調の悪化または死亡等、全ての損害に対し、当法人は一切の責任を負いません。
    • (1)会員が提供した情報が不正確、虚偽、隠蔽により、本サービスの正常な提供が行われなかったこと。
    • (2)自然災害、戦争、暴動、疫病、政府機関からの命令、火災及びその他の不可抗力により、当法人及び医療機関の機能が遅延、中断及び停止され、本サービスの一部または全部の提供が困難になったこと。
    • (3)当法人が指定した期日を過ぎたことによるキャンセル及び返品の拒否。
    • (4)会員自身の意図的または過失。
    • (5)本サービスを介した他の会員との情報交換及びその他の関連行動に起因する関連する紛争。
    • (6)当法人が干渉できない他の出来事によって引き起こされた事象。
    • (7)コンピューターウイルス、トロイの木馬ウイルス、ワーム等、または当法人に起因しない他の悪意のある技術及び有害なプログラムによる個人情報の漏洩。
    • (8)ビザの取得に失敗、パスポートの失効、紛失等。
    • (9)会員が年会費及び処方薬の代金の支払いを怠り、予約及びオンライン診療、訪日診療を含む全ての診療が完了できなかった。また、それに起因し、処方薬の配送がされなかった等、本サービスが正常に提供されなかったこと。
    • (10)処方薬の配送が配送事業者のトラブルや国家間の問題、自然災害等、通常の想定範囲を超えた不足の事態により遅延または届かなかったこと。
    • (11)医療機関、医師の状況により、医療サービスの提供が遅延したこと。
    • (12)医療機関で発生する医療過失及び院内感染等。
    • (13)オンライン診療及び訪日診療の予約時に一定の調整時間、待機期間が発生したこと。
    • (14)医療機関が他の患者の緊急対応、自然災害、その他正当な理由において予約当日にオンライン診療及び訪日診療を行えなくなったこと。
    • (15)当法人が意図しない言葉として当法人のWebサイト等に表示されたこと。
    • (16)医師より処方された処方薬等の服用。
    • (17)医療機関または医師により指定された本人確認書類、検査結果等のその他資料の提示または提出を拒否、または用意ができなかったことにより、サービスが正常に提供されなかったこと。
    • (18)第4条2項に定める、会員の体調急変時。
    • (19)本条1項に定める事項の発生。
  • 3. 本サービスについて、本条1項及び2項に該当しない当法人の故意によって損害が発生した場合、会員は損害を当法人に問い合わせることができます。この場合、会員は当法人の責任について、本サービスに起因する直接の損害に限定されること、かつ、当法人に対する会員の損害の累積額は、当法人が本サービスを通じて会員から受け取ったサービス料金の合計額に制限されることに同意するものとします。

    3.1 当法人は、本規約第1条の定めを前提に、本サービスにおいて、オンライン診療及び訪日診療、処方薬の配送、服用を含む医療機関または医師によって提供される医療サービス全般及び、第8条に定める処方薬の服用及び配送遅延、その他の行為による会員の損失、またはあらゆる損害について一切責任を負いません。それには体調、病状の悪化、死亡した場合等を含みます。

    3.2 当法人は、会員の認識如何にかかわらず、また、会員の利益・不利益にかかわらず、経済情勢の変動、雇用環境の変化、為替の変動、電気料金、通信料金、サーバーの管理費用、その他本サービスの提供に通常必要となる諸費用の額の変動、本サービスに関する法規制や行政指導等の改正や変更、本サービスに代わるサービス提供(当法人による場合に限らない。)の有無、天変地異や紛争等の不可抗力、労働争議の発生、その他本サービスに関する一切の事情に鑑み、本サービスの安定かつ継続的な提供という、本規約に基づく取引の目的を達することが困難と判断される場合には、本規約または本サービスの内容等を変更及び一部廃止(あわせて以下「変更等」という。)することがあります。当法人は、変更等を行う場合には、会員に対し、当法人が定める方法で、変更等が効力を生じる日を明示して、事前に通知するものとします。変更等の内容が会員に不利益を与える場合で、会員が変更等の内容に同意されない場合は、当法人は本サービスの提供を継続する義務を負わず、会員は、変更等が有効になる前に本サービスを解約し、ご利用を中止しなければなりません。この解約にあたっては、解約違約金等は一切発生しないものとします。解約されない場合、変更等の後の契約条項が会員に適用されます。

第15条 退会

  • 1. 退会は、Webサイト、マイページから申し出てください。ただし、定められた処方日数に伴う未配送の処方薬がある場合、その最終配送月をもって退会となります。その間、医師に定められた方針に従い、オンライン診療の利用等、適切な服用を継続してください。
  • 2. 本サービスから退会をすると、本サービスを仲介するという当法人の義務はなくなります。退会後、アカウント情報は回復できません。退会後の会員データの処理に関しては、医療機関が会員のデータを保持する義務または必要がない限り、当法人はデータを削除します。

第16条 反社会勢力の排除

  • 1. 会員は、反社会勢力を離れてから5年以内の場合、反社会勢力の予備メンバー、関連する企業等に所属していないことを示し、約束する必要があります。当法人が反社会勢力、またその他、社会通念上認められない社会運動であると判断した場合、当法人は会員の登録と本サービスの利用を拒否、停止、または破棄できます。さらに、当法人はこの拒否、一時停止、または破棄にについて一切の責任を負わず、拒否または破棄の理由を説明する義務も負いません。登録中に当法人または第三者に損害が生じた場合、会員は関連する責任を負います。
  • 2. 会員は、自身または第三者を通じて次のいずれかの行為を実行しないことを約束するものとします。
    • (1)暴力行為の要求。
    • (2)法的責任を超える不適切な要求行動。
    • (3)取引で脅迫的な言葉や行為を使用する。
    • (4)当法人または他の会員または他の第三者の信用を損なう噂を広める、または力を使用する行為。当法人、他の会員または他の第三者の事業を妨害する行為。
    • (5)その他それに準じる行為。

第17条 準拠法及び紛争解決

本サービス及び本規約の準拠法は日本の法律であり、翻訳された本規約の解釈は日本語を優先します。本サービス及び本規約に関連するすべての紛争が発生した場合、仲裁は大阪高等裁判所に提出されるものとします。仲裁判断は最終的なものであり、両当事者を拘束します。仲裁の言語は日本語とします。